印刷原稿作成

この原稿を破棄して「はこつくーる」トップページへ(※)

この原稿を破棄して「マイライブラリ」へ(※)

(※)マイライブラリでデータを複製してこのページにおいでの場合、こちらで原稿を破棄しても、マイライブラリにある元のデータが削除される事はありません。

文字


テキスト内容
文字サイズ 
文字種    ゴシック 明朝

説明

  • 最初に[新規追加]ボタンをクリックして下さい。
  • 次にテキスト内容、文字サイズ、文字種を変更して下さい。
  • 印刷したい位置にマウスで移動して下さい。
  • 選択中の部品は背景がグレーになっています。
  • 別の文字を入れたい場合は[新規追加]ボタンか[選択中の文字を複製]をクリックしてから修正して下さい。
  • 削除したい場合はマウスクリックで対象部品を選択してから[選択中の文字を削除]をクリックして下さい。
  • 小さい文字サイズではなめらかに印刷されない場合があります。










説明

  • 最初に[縦線を追加]か[横線を追加]ボタンをクリックして下さい。
  • 印刷したい位置にマウスで移動して下さい。
  • 線の長さや太さなどを調整できます。
  • 選択中の線はグレーになっています。
  • 別の線を入れたい場合は[線を追加]ボタンか[選択中の線を複製]をクリックして下さい。
  • 削除したい場合は、マウスクリックで対象部品を選択してから[選択中の線を削除]をクリックして下さい。

ケアマーク



説明

  • 追加したいケアマーク画像をクリックして下さい。
  • 印刷したい位置にマウスで移動して下さい。
  • 別のケアマークを入れたい場合は操作パネルのケアマーク画像をクリックして下さい。
  • 削除したい場合は、マウスクリックで対象部品を選択してから[選択中のケアマークを削除]をクリックして下さい。

バーコード

バーコードの種類
バーコード内容 (入力済桁数:)

説明

  • 最初に[新規追加]ボタンをクリックして下さい。ITF14桁(標準サイズ)のダミーが表示されます。(背景に白い色が残りますが、実際の印刷ではダンボールの地の色になります)
  • 次に、バーコードの種類をお選び下さい。
    (ここでJAN コードをお選びいただくと、表示されているダミーのバーコードは黒い帯になりますが、正常です)
    作成されるそれぞれのバーコードの大きさは、下記の通りです
    種類サイズたて寸法 × よこ寸法説明
    ITF14桁標準サイズ28mm x 114mmバーコードの寸法について
    ITF14桁小サイズ25mm x 100mm
    JAN8桁標準サイズ17mm x 27mm
    JAN13桁標準サイズ21mm x 39mm
  • 次に、バーコード内容に入っているダミーの数字を全て消して下さい。ダミーのバーコードが黒い帯になり、テキストボックスの右にある(入力済桁数)が、0になります。
  • 次にバーコード内容に、ご希望の数字を半角で入力して下さい。それぞれに必要な入力桁数は、下記の通りです。なお、チェックデジット(最後の数字)は、入力しないで下さい。システム側で、自動計算します。
    種類入力桁数数字コード内訳
    ITF14桁13インジケーター+企業コード+商品コード
    JAN8桁7企業コード+商品コード
    JAN13桁12企業コード+商品コード
    *ここでの企業コードは、国コード45又は49を含みます。
  • 入力頂く数字が、それぞれのバーコードに必要な桁数に達すると、ご希望のバーコードが表示されます。桁数が少なくても多すぎても、バーコードは正しく作成されず、黒い帯のように表示されてしまいます。それぞれのバーコードに必要な桁数の入力には、テキストボックスの右に表示される(入力済桁数)を、お役だて下さい。
  • チェックデジットは、下記の要領で確認できます。
    1.[プレビュー&マイライブラリへ登録]ボタンをクリック
    2.印刷プレビュー画面で、拡大画像を別ウインドウで表示をクリック
    3.虫眼鏡をバーコードに合わせ、クリック
  • 原稿作成画面で、黒い帯を残したままにしないで下さい。この黒い帯はできそこないのバーコードで、登録すると黒い帯が印刷されてしまいます。
    [プレビュー&マイライブラリへ登録]へ進む前に、黒い帯をクリックし、[選択中のバーコードを削除]ボタンで削除して下さい。
  • 印刷したい位置にマウスで移動して下さい。
  • 別のバーコードを入れたい場合は[新規追加]ボタンをクリックして下さい。
  • 複製を作成したい場合は、マウスクリックで対象バーコードを選択してから、[選択中のバーコードを複製]をクリックして下さい。対象バーコードに重なって、または右下に複製が作成されます。
  • 削除したい場合は、マウスクリックで対象バーコードを選択してから、[選択中のバーコードを削除]をクリックして下さい。

QRコード

QRコード内容

説明

  • 最初に[新規追加]ボタンをクリックして下さい。QRコード内容に“新規QRコード“の文字が入り、ダミーのQRコードが表示されます。このQRコードは、“新規QRコード”という文字を表現しております。(背景に白い色が残りますが、実際の印刷ではダンボールの地の色になります)
  • 次にQRコード内容に表示されている“新規QRコード”の文字を消去して下さい。ダミーが黒くなります
  • 次に、QRコードに表現したい内容を、テキストボックスの中に、どんどん入力していって下さい。なお、入力できる文字数には、制限があります。下記が、それぞれの文字だけ入力した場合の、最大入力可能数です。これ以上入力すると、QRコードは作成されず、黒くなってしまいます。

    半角数字のみ◇最大288字
    半角数字と半角英大文字&記号の組み合わせ◇最大174字
    半角数字、半角英小文字&記号の組み合わせ◇最大119字
    漢字、ひらがな等の組み合わせ◇最大 59字

    下記が制限値最大に入力した場合のボリューム感です(参考)
    あした印刷付きダンボール箱が届く【はこつくーる】神奈川県相模原市中央区小山2-10-4
    http://www.hako2cool.comからどうぞ!
  • QRコード仕様(参考)
    大きさ◇32mm×32mm
    バージョン◇10(セル数:57×57)
    誤り訂正レベル◇H(最高レベル)
  • 正しくQRコードが作成できているかどうかは、下記の要領で確認できます。
    1.プレビュー&マイライブラリへ登録する
    2.印刷プレビュー画面で、拡大画像を別ウインドウで表示をクリック
    3.虫眼鏡をQRコードに合わせ、クリック
  • 別のQRコードを作成したい場合は[新規追加]ボタンをクリックして下さい。
  • 複製を作成したい場合は、マウスクリックで対象QRコードを選択してから、[選択中のQRコードを複製]をクリックして下さい。選択したQRコードに重なって、又は右下に複製が表示されます。
  • 削除したい場合は、マウスクリックで対象QRコードを選択してから、[選択中のQRコードを削除]をクリックして下さい。

この内容をプレビューする場合は、【プレビューする】ボタンをクリックして下さい。マイライブラリへの登録は次の画面で可能になります。

グリッド(格子)

説明

  • 編集エリアの背景にグリッド(格子)を表示します。
  • 1目盛りは10mmに相当します。
  • 印刷対象にはなりません。

説明

  • この操作パネルはマウスでクリックしたままで動かすことができます。
  • 最初に、描きたい内容を上の「操作パネルメニュー」から選択して下さい。
  • 原稿作成画面ではバーコードの背景に白い色が残りますが、実際には段ボールの地の色のままになります。
  • 原稿の作成が終わりましたら[プレビュー&マイライブラリへ登録]ボタンをクリックして下さい。
  • 描きかけの原稿をプレビュー後マイライブラリに保存しておくこともできます。
  • 原稿作成画面とプレビュー画面の往復は何度でもできます。

展開図(原稿作成面)

  • 赤線で囲まれたところが原稿作成画面です。
  • 斜線部分は印刷対象外となります。
  • A面とC面、B面とD面はそれぞれ同じ内容が印刷されます。

寸法

【内寸】(縦)mm (横)mm (高さ)mm

【外寸】(縦)mm (横)mm (高さ)mm

【赤枠部分の寸法】(幅)mm (高さ)mm

【印刷範囲(A面)】(幅)mm (高さ)mm

【印刷範囲(B面)】(幅)mm (高さ)mm

入力済み部品一覧

送信用JSON

印刷原稿作成

当ショップでは、ダンボール箱に印刷をしたい場合、その印刷内容(原稿)の作成をお客様ご自身にお願いしております。
「原稿作成開始」ボタンを押すと原稿作成画面と操作パネルが表示されますので、その両方を操作して下さい。

展開図(原稿作成画面)

下記はお客様からご指示頂いた寸法のダンボール箱を展開して縮小したものです。

寸法

【内寸】(縦)mm (横)mm (高さ)mm

【外寸】(縦)mm (横)mm (高さ)mm

【赤枠部分の寸法】(幅)mm (高さ)mm

【印刷範囲(A面)】(幅)mm (高さ)mm

【印刷範囲(B面)】(幅)mm (高さ)mm